top of page
  • 執筆者の写真俊治 南

LINK のご案内

更新日:2022年1月26日

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

土地価格の調べ方の代表的な3つのアプローチです

1. 国土交通省の地価公示・地価調査を利用する場合 国土交通省 地価公示・地価調査 にアクセスします。 「地価公示」「地価調査」から検索を選択し、都道府県、市区町村、地域などを入力して検索します。結果として表示される価格情報を確認します。 2. 不動産会社のサイトを利用する場合 不動産情報サイト(SUUMO、HOME'S、アットホームなど)にアクセスします。 「土地」や「売地」などのカテゴリーから

パッシブデザインのススメ

パッシブデザインの間取りとは、自然エネルギーを活用して快適な室内環境を実現するための設計手法を指します。具体的には、太陽光、風、地熱などを最大限に利用し、エネルギー消費を抑えつつ、住み心地の良い空間を作ることを目指します。以下に、パッシブデザインの間取りの特徴とその具体例を示します。 パッシブデザインの間取りの特徴 太陽光の活用: 南向きの窓:冬には太陽光を取り入れ、室内を暖かく保ちます。 日射遮

「Low-Eガラス」とは

「Low-Eガラス」とは、ガラスの表面にLow-E膜といわれる特殊な金属膜(酸化錫や銀)をコーティングしたガラスのことで、複層ガラスへ主に用いられています。「Low-E」は「ローイー」と読み、英語の「Low Emissivity」の頭文字をとって「Low-E」と表記されています。 「Low Emissivity」とは、日本語に訳すと「低放射」という意味になります。つまり放射を低くする(下げる)とい

Comments


bottom of page